使う人のことを考えた気配り設計

最大風量アップのパワフルモード

外から帰ってきた直後や、風呂あがりなどに。扇風機の風で一気に涼みたいシーンには、強風よりもさらに風が強い、パワフルモードが便利です。

  • 当社2018年モデルの同技術未採用機種との比較

就寝時に便利な「おやすみモード」

表示部の明るさを抑え、切タイマーと連動して風量を徐々に下げます。

おやすみモード


使い方ひろがるハイポジション+上向き約50°

上向き約50°と高さ110cmのハイポジション設定で、人に風を当てずにお部屋の空気を循環します。


きめ細かな「33段階風量切替」

33段階の風量の微調整はリモコンの微調整ボタンでできます。(本体はタッチセンサーで9段階の調整が可能)

33段階風量切替

見た目に涼しいプロダクトデザイン

見た目や操作性も、スマートにクールに。デザインの細部からも、涼しさを届けます。

クールな操作性の
タッチパネル
風紋をモチーフにした
ローレットデザイン
プラズマクラスターを効率的に届ける、
後部のエアフローデザイン

チャイルドロックで、
小さなお子様がいるご家庭でも安心

小さなお子様のいたずらによる、誤操作を防ぎます。


DCモーターだから、静音でしかも低消費電力

風量を細かく制御できる「DCモーター」採用で、低消費電力と静音性を実現。やさしい微風からパワフルな強風まで、きめ細かく調整できます。


運転の入時間と切時間の設定を
どちらか単独でも併用してもセット可能な
「入/切タイマー」


  • このページに掲載している写真、イラストはイメージです。
  • 商品の色・柄は画面の見え方等により、実物とは異なる場合があります。
  • 最大風量比較(PJ-J3DG:61m³/分、従来機2018年モデルPJ-H3DG:58m³/分)。
ページTOPへ戻る