「PUBG MOBILE JAPAN CHAMPIONSHIP SEASON3 powered by RAGE」(以下、「PMJC season3」)のFinalがいよいよ4月18日(土)、19日(日)に開催されます。

今回は「PUBG MOBILE」のゲーム実況配信に加え、大会の解説も務めるみしぇるさんに、スキルアップにつながる「PUBG MOBILE」観戦のポイントを伺いました!

新型コロナウイルスの影響により、自宅でゲームをして過ごすという方も多いのではないでしょうか?
この機会に「効率的に上達したい!」という方は必見です!

「PUBG MOBILE JAPAN CHAMPIONSHIP SEASON3 powered by RAGE」の実況を務めるみしぇるさん(右)

みしぇるさんに聞く!「PUBG」の魅力とは?

「PUBG MOBILE」の世界大会にも出場経験があり、今や人気実況者のみしぇるさんですが、みしぇるさんの思う「PUBG」の魅力を教えてください!

純粋なバトルロイヤルゲームであること、でしょうか。
例えば、同じバトルロイヤルゲームの中で「フォートナイト」というゲームがありますが、「フォートナイト」では素材を手に入れて建築を行う「クラフト」という要素が含まれています。また他のバトルロイヤルゲームでは、キャラクターごとに異なる特殊能力を持っているなど、バトル以外の要素も含まれているんですね。

対して「PUBG」は全員が同じステータスで始まり、純粋に自分の実力だけで生き残っていくところが魅力だと感じています。

また、同じフィールドでもゲーム開始時に降下する飛行機の航路は毎回違いますし、同じ町でも落ちている物資は毎回ランダム。戦う敵も全く同じということがありません。このように1戦1戦の物語がたくさんあるところも面白いですね。

ありがとうございます!そもそも「PUBG」を始めたきっかけは何ですか?

今はモバイル版を中心に配信していますが、もともとはPC版をずっとプレイしていたんです。PC版の「PUBG」は当時ゲーム業界ではじめてのバトルロイヤルのゲームだったので、興味を惹かれて始めました。

それから完全に仕事の暇つぶしで配信もするようになって、モバイル版を始めたのは2018年の8月頃ですね。PC版とはまた違ったユーザー層に配信を楽しんでもらえるんじゃないかと思ったことがきっかけです。

モバイル版に切り替えて2か月で世界大会に出場したことがきっかけで、一気に配信の視聴者数も伸びましたね。

もともとはPC版のプレイヤーだったのですね!PC版とモバイル版ではプレイに大きく違いがあると聞いているのですが、みしぇるさんはどんな違いを感じていますか?

PC版はFPP(ファーストパーソンプレイ)と言って、一人称視点のキャラクター目線でプレイするんです。
一瞬の判断が勝ち負けを左右する、反射神経が重要な仕様になっていますね。

PC版はそもそも操作の難易度が高く、操作に慣れるまで非常に時間がかかります。モバイル版では、腰うちという撃ち方でもある程度弾が当たりますが、PC版はしっかり狙う必要もあり、そういった面で違いがあります。

また現在のシーンはFPP視点での戦いが主流となっているため競技性が高く、初心者が参入するには敷居もかなり高いと感じます。

FPP視点のプレイ画面

対してモバイル版はTPP(サードパーソンプレイ)といって、三人称視点で、操作しているキャラクターの後方から画面を見てプレイができるんです。
そのため、瞬間的な反射速度というよりも、どう上手く立ち回れるかが問われます。

TPP視点のプレイ画面

視点の違いでかなり左右されそうですね。観戦において、PC版とモバイル版で違いはありますか?

目立った違いはないですね。
PC版の方が歴史が長い分、より専門的な知識が必要かもしれません。

「PUBG MOBILE」 はキープレイヤーに注目! スキルアップにもつながる観戦のコツ

「PUBG MOBILE」の観戦をより楽しめる方法を教えてください!

まずは事前情報として、「その大会で勝つと選手やチームがどうなるのか」や「注目度」など知っておくと良いですね。
勝てば世界大会の切符が手に入るような注目度の高い大会ほど、ワクワクしちゃいます!

なるほど!試合中はいつもどのような視点で観戦しているのですか?

チームの色が出やすいゲームなので、プレイスタイルの違いに注目して見ています。例えば、降り立ってすぐに交戦を始める攻撃的なチームもいれば、なるべく敵を避けて長く生き残ろうとする慎重なチームもいます。

チームの中には必ずチームを指揮する人(以下:オーダー)がいるので、いかにオーダーの意思がチームに伝わって、連携できているかも見どころですね。
オンライン上でのコミュニケーションですし、声だけで仲間とやり取りをするので、自分が思ったことを正確に相手に伝えるのも、指示を正確に受け取るのも、かなり難易度が高いんですよ。
普段の練習量がダイレクトに反映されるので、メンバー同士の意思疎通が取れているチームは見ていて面白いですね。

ありがとうございます!観戦からスキルアップにつなげるポイントってありますか?

そうですね、ポイントは4つあります。

POINT1:タイムマネジメントに注目!

特に初心者の方に、まず注目してほしいのがタイムマネジメントです。
飛行機からフィールドに降り立って、まずは武器や物資を集めると思うのですが、大会に出ているレベルの人たちが、何分くらいで物資を集めて移動を始めるのか。そこにかけている時間のギャップを比較してみると、良いスタートダッシュがきれるようになりますよ。

POINT2:ポジション取りを盗め!

次に着目してほしいのが、ポジション取りです。
勝ち残ったチームが、試合開始から終了するまで、フィールドの中をどう移動して戦ったのか。
多くのパターンを見ながら実践してみると良いポジション取りができるようになると思います。

POINT3:キープレイヤーを真似ろ!

キープレイヤーとは、簡単に言うと「味方が窮地の時に突破できる人」のことです。
チームの中で4人ともスタープレイヤーのチームってないんですよ。
でも、敵と打ち合った時に最初に相手を倒し始めたり、相手の動きを止めたりできるような人がチームに存在していることがあります。このチームのキープレイヤーはこの人だな、と絞ってみるとまた違う楽しみ方もできると思います。
キープレイヤーが一体どんなアクションで窮地を切り抜けたのか、注目して真似してみると上達も早いですよ。

POINT4:試合後のインタビューも見逃すな!

試合後の選手インタビューも重要ですね。
よく「なぜあの場面で〇〇したのですか?」というようなインタビューがあると思います。
その時に「そういう考えであの動きね」と、選手の思考を掴むように聞くことで自分のプレイに生かすことができますよ。
選手のインタビューを聞ける機会もなかなかないと思うので、ぜひインタビューまでお見逃しなく!

試合終了後まで抜かりなくですね!早速実践してみたいと思います!

2年連続で「PUBG MOBILE」世界大会出場の経験があるみしぇるさん(中央)

「PMJC SEASON3」もいよいよFinal!見どころは?

「PUBG MOBILE World League」への出場権をかけた「PUBG MOBILE JAPAN CHAMPIONSHIP SEASON3 powered by RAGE」のFinalがいよいよ4月18日(土)、19日(日)に開催されますね!

そうですね。Semi Finalでは僕も解説を担当していたのですが、今回はレベルがすごく高い!!
降下のポイントや物資を回収してからの動き出しまでの速さなど、Finalまで勝ち残っているプロチームのレベルの高いプレイは見どころですね。

「PMJC」に限って言えば、今回はTOP1チームが決まるのに、残り12試合を1日6試合ずつ開催されることになります。
1日目が終わった段階で各チームの点数がつくので、自分の応援しているチームが1試合あたりに何点獲得すると上位に食い込むことができるのかを考えて2日目に臨むと、より臨場感を持って観戦できますし、空き時間も楽しめますよ!

ありがとうございます。最後に、みしぇるさんオススメの観戦スタイルがあれば教えてください!

そうですね、おすすめはやっぱり大きな画面で見ることですね、没入感を演出する上では、イヤフォンやヘッドフォンにこだわるのも良いと思います!

ありがとうございました!

みしぇる

「PUBG MOBILE」などのモバイルゲームを中心に、YouTubeなどの動画配信サービスでゲーム大会の実況、解説などの配信活動を行っている。
2018年10月には日本代表選手として「PUBG MOBILE」のアジア全域大会に出場し、アジア4位という成績を収める。2019年9月にも日本代表のストリーマーとして「PUBG MOBILE」世界大会に出場した。
現在はその知見を活かし、eスポーツに留まらずイベントやWEB等広告全般における企画・制作・運営などでも活動の場を広げている。

この記事をシェアする