気になる部屋干し衣類の臭いを抑制「Wニオイ対策」

部屋干し衣類に残りがちのイヤな臭いを、2段がまえでしっかりガードします。

気になる部屋干し衣類の臭いを抑制「Wニオイ対策」
  • (写真・イラストはイメージです)
※約5~10畳相当の試験空間における実証結果であり、実使用空間での実証結果ではありません。使用場所の状況や使いかたによって効果は異なります。
乾燥中
乾かしながら生乾き臭*1を抑制
衣類を乾燥させながらプラズマクラスターイオンを放出し、部屋干し衣類のイヤな臭いをしっかり抑制。
乾燥後
乾かした後も取り込むまで消臭
[臭い戻り対策モード]に設定しておけば、乾燥後もプラズマクラスターイオンの放出を継続。臭い戻り*2を抑制するので、すぐに取り込めないときでも安心。
プラズマクラスターだからできる3つの消臭効果
部屋干し衣類の
生乾き臭*1を消臭※1※2※3
衣類に付いた
汗臭*3を消臭※2※3※4
衣類やお部屋に付いた
タバコの付着臭*4を分解・除去※2※5
  • ※1約3時間後の効果です。
  • ※2ニオイの種類・強さ・対象物の素材などによって、消臭効果は異なります。
  • ※3吹き出す風の当たらない部分のニオイは取れません。
  • ※4約6時間後の効果です。
  • ※5約41m3(約10畳相当)の試験空間での約90分後の効果です。
  • ※ 約5~10畳相当の試験空間における実証結果であり、実使用空間での実証結果ではありません。使用場所の状況や使いかたによって効果は異なります。
洗いにくい衣類も手軽に消臭*3
洗いにくい衣類も手軽に消臭
  • (写真・イラストはイメージです)

2段に干せる、ワイドに干せる、「たっぷり乾燥」

上下左右に広範囲に届く送風と強力除湿で、大量の衣類を一気に乾かします。

2段に干せる、ワイドに干せる、「たっぷり乾燥乾燥」
  • (写真・イラストはイメージです)
横幅約165cm※6/縦幅約190cm※6 2段ワイド干し
広角 上下スイング

省スペースで2段干し

ワイド+下向き

靴干しなどにぴったり下段干し

1日18L※7(50Hz時16L/日) パワフル除湿能力
ワイド+上向き

リビングで幅広くワイド干し

ワイド+上下スイング

たっぷり干せる2段ワイド干し

2つのスイングで広範囲&立体的に送風
左右ワイドスイング
  • (写真はイメージです)

横幅約165cm※6の風を届ける左右ワイドスイング

上下広角スイング
  • (写真はイメージです)

天井付近から下方まで縦幅約190cm※6の風を届ける上下広角スイング

スピード重視のスポット送風
体操服上下で約40分
  • (写真はイメージです)

お部屋のカビを未然に防ぐ、「カビバリア運転」

パワフルな風量と除湿、プラズマクラスターイオンの効果を組み合わせ、付着カビ菌*5の増殖を抑制※9します。

お部屋のカビを未然に防ぐ、「カビバリア運転」
  • (写真・イラストはイメージです)
1 よどみ解消

大風量でお部屋の空気を動かす

2 除湿

パワフルな除湿で湿度を下げる

湿度に応じて自動制御 50%以下で空気清浄 60%になると再除湿
3 空気浄化

プラズマクラスターイオンをお部屋に届ける

  • ※9約20m3(約5畳相当)の試験空間での除湿運転時の7日後(1日24時間)の効果です。実使用空間での実証結果ではありません。使用場所の状況や使いかたによって効果は異なります。

使いやすさにこだわった充実機能

排水タンク

ハンドル付きタンクハンドル付きタンク

持ち運びしやすいハンドル付き

引き出しやすい

引き出しやすい

蓋つきで排水しやすい

蓋つきで排水しやすい

凹凸が少なく洗いやすい

凹凸が少なく洗いやすい

ホコリブロックプレフィルター

ホコリブロックプレフィルター

大きなホコリを入り口でブロック

4輪キャスター

4輪キャスター

移動もラクラク、キャスター付き

内部乾燥

内部乾燥

本体の内部に残った水分を乾燥

  • (写真・イラストはイメージです)
  • ※写真はCV-NH140ですが、CV-N180も同じ機能を搭載しています。

24時間連続排水※10に対応

本体にホースをつなげば、連続排水が可能に。排水タンクに溜まった水を捨てに行く手間が省けたり、外出中などの長時間運転にも応えます。

本体の後ろにある、キャップ付の連続排水穴にホースをつなぐ

本体の後ろにある、キャップ付の連続排水穴にホースをつなぐ

お風呂場などに直接排水

お風呂場などに直接排水

  • ※写真はCM-L100ですが、CV-N180も同じ機能を搭載しています。

プラズマクラスター除湿機の効果

部屋干し衣類の生乾き臭を消臭

部屋干し衣類の生乾き臭*1を消臭※1※2※3

衣類に付いた汗臭を消臭

衣類に付いた汗臭*3を消臭※2※3※4

衣類やお部屋に付いたタバコの付着臭を分解・除去

衣類やお部屋に付いたタバコの付着臭*4を分解・除去※2※5

付着カビ菌の増殖を抑制

付着カビ菌*5の増殖を抑制※9

ピンクぬめり原因菌の増殖を抑制

ピンクぬめり原因菌*6の増殖を抑制※11

  • ※11約20m3(約5畳相当)の試験空間で、本体から約150cmの位置で、除湿(強)運転時の4日後(1日4時間)の効果です。実使用空間での実証結果ではありません。使用場所の状況や使いかたによって効果は異なります。
シャープ独自の空気清浄技術、プラズマクラスター7000を搭載しています。
プラズマクラスターサイト
プラズマクラスター7000
  • *1<付着生乾き臭>●試験機関:当社調べ●試験方法:部屋干し衣類の生乾きのニオイ成分を付着させた試験片で消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:約3時間で気にならないレベルまで消臭。CV-E71(CV-N180より性能の低い機種)のイオン送風「弱」運転で実施。
  • *2<臭い戻り>●試験機関:当社調べ●試験方法:部屋干し衣類の生乾きのニオイ成分を付着させた試験片で衣類乾燥「強」1時間運転後、「臭い戻り対策運転あり」と「運転停止」での臭気強度を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:約5時間後、「臭い戻り対策運転あり」は生乾きのニオイが再び発生するのを抑制することを確認。CV-H120(CV-N180より性能の低い機種)で実施※2※3
  • *3<付着汗臭>●試験機関:当社調べ●試験方法:汗のニオイ成分を染み込ませた試験片で消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:約6時間で気にならないレベルまで消臭。CV-E71(CV-N180より性能の低い機種)のイオン送風「弱」運転で実施。
  • *4<付着タバコ臭>●試験機関:当社調べ●試験方法:タバコのニオイ成分を染み込ませた試験片で消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:約90分で気にならないレベルまで消臭。CV-E71(CV-N180より性能の低い機種)のイオン送風「強」運転で実施。
  • *5<付着カビ菌>●試験機関:(一財)日本食品分析センター●試験成績書:第1500450000-01号●試験方法:JIS Z 2911を参考にしてカビ菌を付着させた試験片でカビ発育面積を比較。■試験結果:7日後に増殖を抑制。CV-E71(CV-N180より性能の低い機種)の除湿「弱」運転で実施。
  • *6<ピンクぬめり原因菌>●試験依頼先:(一財)日本食品分析センター●試験成績書:第19129957016-0101号●試験方法:本体から150cmの位置で、ある1 種の酵母を付着させた試験片に水を滴下後、CV-J71(CV-N180より性能の低い機種)のルーバー下向きで除湿「強」4 時間運転と「運転停止」20時間を毎日繰り返し行い、機器なしと酵母数を比較。■試験結果:4日後、機器ありでは酵母の増殖を抑制することを確認。
  • ※6吹き出し口より前方約50cmにおける送風範囲です。
  • ※7除湿「強」運転時。室温27℃、相対湿度60%を維持し続けたときの1日あたりの除湿量。
  • ※8除湿機の衣類乾燥性能は一般社団法人日本電機工業会 自主基準(JEMA-HD090:2017)に基づき、以下の条件のもとで試験を行った値です。試験条件●部屋の広さ6畳相当●室温20℃、湿度70%●洗濯物:体操服(上:綿65%、ポリエステル35%、下:ポリエステル90%、綿10%)●製品位置:洗濯物の下方、正面に設置●運転モード:衣類乾燥「強」、上下スイング「上向」、左右スイング「スポット」運転時、60Hz運転時(実使用時の衣類乾燥時間は使用環境・使用条件により異なります)。
  • ※10市販のホース<内径15mm>が必要です。