固定買取期間の満了を迎える皆様へ どうする? 2019年問題

固定価格買取制度(FIT制度)は、2019年11月以降順次、満了を迎えます。

2009年に開始された固定価格買取制度は、太陽光発電で作られた電力のうち、余剰電力が買取対象となる制度です。
10年間の買取期間が設定されており、2019年11月以降順次、買取期間の満了を迎えることになります。

2009年 売電開始 10年が経ったので 2019年 売電満了(順次)

2019年 卒FIT対策は、これ!

固定価格買取制度(FIT制度)の期間満了を迎える、いわゆる卒FITユーザーの皆様へ、シャープの社員と太陽光発電ユーザーでタレントの大東めぐみさんが、買取期間満了後の“卒FIT対策”を動画でわかりやすく紹介します。

まずは、こちらをチェック! 自家消費編

「つくる!ためる!使う!」

つくった電気はシャープで賢く使おう!

HEMS編

「つくる!ためる!使う!」

つくった電気はシャープで快適・便利に使おう!

固定買取価格制度についての大切なお知らせ 資源エネルギー庁「どうする?ソーラー」