1. トップ
  2. 製品ラインアップ
  3. 以前のモデル一覧
  4. MX-7001N / MX-6201Nトップ
  5. 主な特長-すぐれた操作性-

MX-7001N/MX-6201N ラインアップはこちら

主な特長-すぐれた操作性-

User Interface すぐれた操作性 見やすく使いやすい操作パネル。ユニバーサルキーの採用。高度な機能を簡単に使いこなせる。

視認性と操作性をアップ
10.4型カラー液晶パネル

操作パネルは、10.4型大型カラー液晶画面を採用。視認性や一覧性にすぐれ、多彩な機能を手軽に使えます。また、よく使う機能をホーム画面に集約したり、使う人にあわせた配色パターンが選択可能です。

10.4型カラー液晶パネル

押しやすさに配慮したキー形状
ユニバーサルキーの採用

ユニバーサルキーの採用

操作ボタンは、中央部がくぼんだ形状を採用。押しやすさを追求した設計により、様々なシチュエーションでの使いやすさを実現しています。

カラーユニバーサルデザインの採用

カラーユニバーサルデザインの採用

色覚の個人差を問わず、できるだけ多くの方に見やすいよう配慮されたカラーユニバーサルデザインであることが、NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構によって認定されております。

設定操作時、音でお知らせ
音のサポート

コピー倍率や濃度など段階的な設定を行う場合、基準値(倍率100%や濃度3など)になったところで音を出してお知らせ。設定変更をより確実にサポートする機能です。

パソコン画面の情報を音声でお知らせ
読み上げソフトに対応

Webページで本体状況をチェックする際、カーソルを合わせた部分を音声で読み上げます。使う人にやさしい操作性を実現しました。

95 Reader ver.6.0(SSCT社)、PC-Talker ver.1.14(高知システム開発)に対応。

使う人にあわせて設定
キー応答時間を設定可能

状況に応じて、キーの応答時間を設定。使う人にあわせてしっかりと操作できるように調節できます。

さらなる省エネを推進
節電ボタン

節電ボタン

節電ボタンを押すことで、シャットオフへの切り替えができます。休憩時や未使用時など、こまめに切り換えることで省エネに役立ちます。


このページのトップへ