1. トップ
  2. 製品ラインアップ
  3. 以前のモデル一覧
  4. MX-5000/4100/3600シリーズ
  5. 主な特長-運用管理-

MX-5001FN/MX-5000FN/MX-4101FN/MX-4100FN/MX-3600FN ラインアップはこちら

主な特長-運用管理-

Management 運用管理 複数のデジタル複合機を管理し、利用状況を集計・分析。コスト削減とオフィスの効率化を実現。

SharpAccountant Professional®ライセンスキット(MX-AK10)
(シャープアカウント プロフェッショナル)

オフィスに分散して設置されている複合機から使用結果情報を、SharpAccountant Professional®サーバーに随時通知します。複合機から収集された情報を基に集計・分析し利用状況を把握することで複合機の効率的な運用をサポートします。

■ 集中管理機能
管理対象の複合機から使用履歴情報を逐次収集したり、ユーザー情報を集中管理できます。
■ 集計・分析機能
特定期間内の使用枚数や使用率をグループ別、ユーザー別など多角的に集計・分析します。
■ セキュリティに配慮した運用管理に貢献
SharpAccountant Professional®による認証や複合機本体による認証、外部サーバーを使用する場合などに対応し、セキュリティと効率的な運用・管理をサポートします。

別途オプションが必要です。

SharpAccountant Lite®1ライセンスキット(MX-AKX3)
(シャープアカウンタント ライト)

複合機からのジョブログ情報をネットワーク経由で、SharpAccountant Lite® をインストールしたパソコンにダウンロード。集計・分析結果を表やグラフを用いたレポートにより複合機の利用状況をわかりやすく把握することができます。コスト管理や複合機の効率的な運用をサポートします。

■ 多彩な管理集計と分析が可能
■ ユーザー別の使用履歴でセキュリティにも活用可能。


このページのトップへ