1. トップ
  2. 製品ラインアップ
  3. 以前のモデル一覧
  4. MX-2301FNトップ
  5. 主な特長-高度なセキュリティ性能-

MX-2301FN ラインアップはこちら

主な特長-高度なセキュリティ性能-

Security 高度なセキュリティ性能 高度なセキュリティシステムを装備。Securityユーザー認証機能などを利用し複合機を管理。

ICカード認証/サーバー認証に対応
高度なユーザー認証

本体に搭載した認証機能の他、ICカードによる認証・外部サーバーでの認証が可能なため、様々なオフィス環境に対応。また、ユーザーグループごとに機能制限を行うことで、きめ細かなジョブコントロールが行えます。

E-mail、FTP、共有フォルダー、指定したPCに直接データを送信

ICカードリーダライタ(MX-ECX2)が必要です。接続時は、下記ICカードが使用できます。

FeliCa® IDm ICカードのIDm(製造番号)を利用し、認証します。
SSFC(レベル2) ICカードのSSFC情報を利用し、認証します。
MIFARE® UID ICカードのUIDを利用し、認証します。
eLWISE® .com-ID ICカードの.com-IDを利用して、認証します。
当社専用
ICカード
専用フォーマット シャープ複合機専用ICカード(MX-CCX1)のユーザー情報にて認証します。
● ICカード(FelicCa®、MIFARE®、eLWISE®)はお 客様ご使用のカード(FeliCa®はRC-S860準拠、MIFARE®はStandard 1Kまたは Standard 4K)がご利用できます。

ネットワーク環境での「入り口」を制限
IP/MACアドレスのフィルタリング

特定のネットワークアドレス(IP/MACアドレス)を許可・拒否することで、外部からの不正なアクセスを制限します。

●MACアドレスは許可のみ。

パスワードを入力して出力
親展プリント機能

プリント出力時にそのまま印刷せずに本体のハードディスクにデータを保存。パスワードを入力して出力することで、プリント用紙の持ち出しによる情報漏洩の危険を減らします。

ネットワーク上のデータ送受信を暗号化
SSL通信/IPsec

プリントや内蔵Webページの閲覧、E-mail、FTPサーバー等でのデータ通信にSSL暗号化通信を適用したり、IPパケット単位で暗号化を行う IPsecを適用することで、データ通信のセキュリティを高めることができます。

PDFファイルを暗号化して作成
暗号化PDFファイル対応

スキャンしたデータをPDFファイルにする際、暗号化PDFとして作成可能。スキャン時に設定したパスワードによってファイルを開くことができます。

認証された機器のみネットワークの利用を許可
IEEE802.1X

有線LANや無線LANで使用される認証について規定したプロトコルであるIEEE802.1Xを用いた認証を使用することにより、認証された機器のみネットワークの利用を許可することが可能となります。

誰がいつどこに送ったかを閲覧可能
管理者のログ管理

本体の利用履歴を管理者が閲覧可能。例えば、ファクスを誰が、いつ、どこへ送ったのかを管理することができ、セキュリティの効果を高めます。


このページのトップへ