1. トップ
  2. 製品ラインアップ
  3. 以前のモデル一覧
  4. MX-2610FNトップ
  5. 特長-ユーザーインターフェイス-

MX-2610FN 特徴をムービーなどでご紹介しています ラインアップはこちら

特長-ユーザーインターフェイス-

User Interface 10.1インチ大型カラー液晶タッチパネル搭載。高性能だからこそ、次世代の操作性が不可欠となる。

簡単に確認できるアドバンスドプレビュー機能

読み込んだ画像を、出力前に確認・編集できます。ステープル位置の確認も簡単に行え、ミスプリントを削減。仕上がりの確認をすることで、用紙や作業時間の無駄を省けます。

簡単に確認できるアドバンスドプレビュー機能

イメージを見ながらページ編集が可能

原稿イメージを見ながら、ページの削除や向きの変更、順番の変更などが可能。手軽にページ編集を行うことができます。

イメージを見ながらページ編集が可能

次の操作をアシストするアクションパネル機能

各機能の基本画面の右端にアクションパネルを表示。例えば、コピー機能を使用している際は倍率自動選択やファイリング機能を表示するなど、スピーディに機能を選択することができます。

次の操作をアシストするアクションパネル機能

使い方に応じてカスタマイズが可能

ホーム画面やお気に入りは、ユーザー認証機能と組み合わせによりカスタマイズが可能。よく使う機能や各モードへのショートカットなどを設定できます。

ホーム画面やお気に入りは、ユーザー認証機能と組み合わせにより

操作パネルに操作ガイドを表示

操作ガイドを操作パネルに表示可能。見やすい大型液晶パネルで確認でき、操作中に欲しい情報が簡単に閲覧できます。

視認性のために文字デザインにも配慮

基本文字サイズの拡大や滑らかで太いフォントデザインの採用、また用途に応じて文字サイズを使い分けるなど、文字の視認性にも十分に配慮。優れたユーザーインターフェースを実現しています。

多彩な指の動きで直感的な操作が可能

指でタッチするだけでなく、指を滑らせるなどの操作にも対応。確定操作やスクロール、拡大表示など、わかりやすく軽快な操作性を実現しています。アドレス帳や多ページにわたるプレビューも、紙のページをめくるような感覚で操作できます。

多彩な指の動きで直感的な操作が可能


このページのトップへ