お知らせ

Sharpdesk®の3.0以前のバージョンをご利用のお客様へのお知らせ

2007年 9月25日

Sharpdesk®の3.0以前のバージョンをご利用のお客様へのお知らせ

Windows NT4.0/2000/XPの「プリント サーバー」機能に対応したプリンタドライバをご使用され、新しい用紙をユーザー定義されている場合、弊社の文書管理ソフト「Sharpdesk®の3.0以前のバージョン」のアンインストール(または、Sharpdesk®の3.0以前のバージョンからのバージョンアップ)において、 ユーザー定義のカスタム用紙サイズがリセットされます。
このような際には、お手数ですが、カスタム用紙サイズを再定義してください。

現象の発生するSharpdesk®バージョン

現象の発生するSharpdesk®製品は以下のとおりです。

AR-NS1、AR-NS2、AR-U15の各製品

CD-ROMラベル Sharpdesk®ソフトウェアのバージョン
AR-NS シリーズ Version 1.5 Sharpdesk® V.3.0
AR-NS シリーズ Version 1.4 Sharpdesk® V.3.0
AR-NS シリーズ Version 1.3 Sharpdesk® V.2.7
AR-NS シリーズ Version 1.0 Sharpdesk® V.2.5
AR-NS1 Version 1.0 Sharpdesk® V.2.0

ソフトウェアのバージョンがわからない場合は、Sharpdesk®の[ヘルプ]メニューより[バージョン情報]を開いてご確認ください。

このページのTOPへ