導入事例

製品カテゴリ
 
業種
 

川上歯科クリニックさま

PDF:577KB

口腔内の映像、テレビ、ネットもITテレビモニター1台で対応
患者さまご自身のタッチ操作で治療中の待ち時間を快適化
業種

医院

導入の目的

業務効率化、サービス向上、快適性向上

導入製品
  • ITテレビモニター
    ・SC-16TV1(16V型)×3台

2016年7月導入。歯の画像表示のほか、患者さまが待ち時間に、テレビやネットを楽しめるサービスを提供。

導入先
川上歯科クリニックさま 福岡県/福岡市

2000年開業。福岡空港ターミナルビルに入居する歯科医院。主に空港に勤務する方が利用されているほか、博多駅から電車で5分という立地の良さから、近隣住民の方も多く来院される。

こんなソリューションを実現しました。

導入前の課題

口腔内を映して治療内容を説明するモニターが老朽化したため、置き換えを検討。さらなる患者サービス向上のため、新たに導入するモニターには、治療中の待ち時間も快適に過ごせるような機能を追加したいと考えていました。

導入後の変化
  • 患者さまの口腔内の映像表示のほか、テレビやネットを楽しめるサービスが1台のモニターで実現。
  • 患者さまが自らタッチパネル操作でテレビチャンネルの切り替えやネット検索も。待ち時間をぐっと快適に。
  • テレビとIT機能が融合した一体型なので配線が少なくスッキリ設置。抗菌仕様で衛生対策も万全です。

お客様の声

導入の背景

待ち時間をより快適に過ごせる機器の導入で当院の付加価値向上を目指したい。

当院ではこれまでも治療台に小型モニターを設置し、治療内容の説明に、カメラで口腔内の様子を映したり、治療中の待ち時間もテレビを映したりしていました。ただ、モニターにつなぐパソコン本体やテレビチューナーの配線などがゴチャゴチャと見苦しい上、患者さまが見たい番組を選ぶことができませんでした。そこでモニターの買い替えの機会に、待ち時間をより快適に過ごしていただける機器を探していました。

川上歯科クリニック 院長 川上義貴さま

選ばれた理由

OSにAndroidが採用されており、歯科のニーズにあわせてカスタマイズ可能。

各メーカーのサイトで比較検討する中、シャープのITテレビモニターは、テレビだけでなくインターネットが見られ、コンパクトな一体型で配線が少なく、スッキリ設置できることがメリットでした。OSにはAndroidが採用されており、歯科医院の用途に合わせて自由にカスタマイズできる拡張性の高さも大きな決め手になりました。
また、クリニックとして衛生面も気を配る点ですが、ITテレビモニターはあらかじめ抗菌対応されており、アルコール溶液などで本体・画面ともに清掃できることも評価しました。

虫歯の状態などが鮮明に表示でき、治療内容のより深い理解に

導入後の効果

口腔内の映像のほか、テレビやネットも1台で。
患者さまご自身で触って楽しめるサービスが実現。

口腔内カメラの映像表示モニターとして活用しているほか、治療中に麻酔などで待ち時間が発生した際には、「モニターに自由に触ってお使いください」とお声かけし、患者さまご自身で、テレビのチャンネル切り替えやインターネットもお楽しみいただいています。タッチパネル式なので、タブレット端末のような直感的な操作ができ、初めて来院された方、小さなお子さまから年配の方まで使いこなされており、当院のサービス向上につながっています。

患者さま自らがタッチパネル操作してテレビのチャンネル選択も

今後の展望

治療プランや虫歯予防法などを表示し、当院の情報発信強化に活用していきます。

今後はさらに表示コンテンツを増し、当院の治療プランの紹介・虫歯の予防法をスライドショーなどで表示していくことも検討しており、情報発信力とサービス向上にITテレビモニターをフル活用していきたいと考えています。

3台の治療台すべてに設置し院内サービスを向上

2016年8月制作

導入製品「ITテレビモニター」について

さまざまなロケーションで、最大限の情報発信力を。マルチで、単体で、空間と調和する。シャープのディスプレイシリーズ。