• 印刷
  • 共有

ご購入前ご相談窓口

フリーダイヤル 0120-001251 月曜日~土曜日(9:00~18:00)日曜日・祝日(9:00~17:00)

  • Webでお問い合わせ
  • 資料請求

お客様サポート

  • 保守・サービス
  • ダウンロード

お客様サポート

商品ご理解のために

液晶テレビご使用について

  • テレビを見るにはAC電源への接続等が必要です。
  • 電池は使用できません。
  • 液晶パネルは非常に精密度の高い技術でつくられており、99.99%以上の有効画素がありますが、0.01%以下の画素欠けや常時点灯するものがありますので、あらかじめご了承ください。
  • テレビゲームをお楽しみ頂けますが、原理上、光線銃などを使い、画面を標的にするゲームは使用できません。また、ゲームによっては、動きの速いシーンにおいて、反応が遅延する場合があります。
  • 本機を分解すると保証が無効となります。

110度CSデジタル放送のご視聴について

  • 110度CSデジタル放送を視聴するには、110度CSデジタルチューナー搭載AQUOSに加え、対応した衛星アンテナの設置が必要です。また、分配器やブースター等をご使用の場合も、対応した機器が必要です。
  • 110度CSデジタル放送は、入会金・月会費などが必要になる有料放送です。お楽しみ頂くには加入申込みが必要です(一部、無料チャンネルもあります)
  • 110度CSデジタルチューナー搭載AQUOSでは、東経124度または東経128度を使用して放送されているCSデジタル放送はご覧になれません。

ホームページ記載内容についてのご注意

  • 液晶テレビは、各種の画面サイズ切り替え機能を備えています。テレビ番組等ソフトの映像比率と異なる画面サイズを選択されますと、オリジナルの映像とは見え方に差がでます。この点にご留意の上、画面サイズをお選びください。
  • テレビを営利目的または公衆に視聴されることを目的として、喫茶店・ホテルなどにおいて2画面状態・画面サイズ切り替え機能(ワイドモードなど)を利用して画面の圧縮、引き伸ばし等を行いますと、 著作権法上で保護されている著作者の権利を侵害する恐れがありますのでご注意ください。
  • 地上デジタル、BSデジタル関連商品はARIB(電波産業会)規格に基づいた商品仕様になっております。将来規格変更があった場合は、商品仕様を変更する場合があります。
  • CATVを受信するときは、使用する機器ごとにCATV会社との受信契約が必要です。さらに、スクランブルのかかった有料放送の視聴・録画にはホームターミナル(アダプター)が必要になります。詳しくは、CATV会社にご相談ください。
  • ホームページに掲載の液晶テレビはJIS C 61000-3-2適合品(日本工業規格「電磁両立性-第3-2部:限度値-高調波電流発生限度値(1相当たりの入力電流が20A以下の機器)」に基づき、商用電力系統の高調波環境目標レベルに適合して 設計・製造した製品)です。
  • テレビの「○○V型」は、有効画面の対角寸法を基準とした大きさの目安です。
  • ホームページに掲載されている製品は日本国内仕様です。海外では使用できない場合もあります。
  • ホームページに掲載された商品は、品切れになるものもありますので、販売店にお確かめの上、お選びください。
  • 製品改良のため仕様の一部を予告なく変更することがあります。また商品の色調は印刷のため実物とは異なる場合もありますのであらかじめご了承ください。
  • ホームページの画面は、すべてハメコミ合成写真です。
  • 液晶テレビの補修用性能部品の保有期間は、製品の製造打ち切り後8年です。
  • ホームページに掲載の液晶テレビは電話回線端子がありませんので、視聴者参加型データ放送など、接続に電話回線が必要となる一部のサービスは、ご利用いただけません(LAN接続でご利用できるものもあります)。
  • WOWOW等のスクランブル放送の受信には、株式会社WOWOW等との視聴契約が必要です。
  • HDMI、High-Definition Multimedia Interface、およびHDMIロゴは、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator, Inc.の商標または、登録商標です。
  • Dolby、ドルビー、Dolby Audio及びダブルD記号はドルビーラボラトリーズの商標です。
  • AQUOS BH35ライン、BW30ライン、BK40ラインの一部分にIndependent JPEG Groupが開発したモジュールが含まれています。
  • その他記載されている会社名・製品名は各社の登録商標または商標です。
  • 警告:設置工事および取り付けに関しては、事前に販売店および工事専門業者にご相談ください(家屋の構造によっては、壁や床面の補強が必要になったり、取り付けられない場合があります)。

USB外付けハードディスク使用時のご注意

  • USBハードディスクを録画再生に使用するには、テレビへの登録が必要です。登録すると、ハードディスクに保存されているデータは全て消去されます。16台までのUSBハードディスクを登録できます。
  • USBハードディスクは動作確認済みの機種(当ページ、または当社ホームページ https://jp.sharp/support/aquos/ でご確認ください)をご使用ください。また、ハードディスクに付属の取扱説明書をよくお読みのうえ、正しくご利用ください。 
  • USBハードディスクに録画した番組が、受信したテレビ以外で盗み見られたり、コピーされないよう、コンテンツ保護を目的とした当社独自の暗号化処理を行っています。このため、ハードディスクに録画した番組は、録画したAQUOS以外では再生できません。 
  • ハードディスクに録画した内容の長期保存はできません。大切な番組の録画には、ブルーレイディスクレコーダーやDVDレコーダー、ビデオなど、他の機器にも録画することをおすすめします(ダビング対応機種以外は、録画データを他の録画機器へ複製することはできません)。

このページのTOPへ

ご購入前ご相談窓口

フリーダイヤル 0120-001251 月曜日~土曜日(9:00~18:00)日曜日・祝日(9:00~17:00)

  • Webでお問い合わせ
  • 資料請求

お客様サポート

  • 保守・サービス
  • ダウンロード

法人向けサイトトップ