楽しみ方拡がる

新4K衛星放送※1を存分に楽しむ4Kダブルチューナー内蔵

70V型
60V型
55V型
50V型
43V型

4K放送を視聴中に別の4K放送と地上/BS/CSデジタル放送の2番組同時裏録画が可能※2

スポーツや映画など多様なジャンルを、フルハイビジョンの4倍きめ細かい(3,840×2,160画素 )高画質で身近に楽しめます。さらに、本機は新4K衛星放送を楽しめるBS4K・110度CS4Kチューナーを2基内蔵し、4K放送を視聴中に別の4K放送と地上/BS/CSデジタル放送の2番組を同時に裏録画することができ、見たい番組を逃すことなく、存分に楽しめます。

4K放送を視聴中に別の4K放送と地上/BS/CSデジタル放送の2番組同時裏録画が可能

多様なジャンルを4Kで放送する18チャンネル(2019年12月現在)

多様なジャンルを4Kで放送する18チャンネル多様なジャンルを4Kで放送する18チャンネル
  • ※1新4K衛星放送とは、BS・110度CSの4K放送のことです。新4K衛星放送のご視聴には、右旋・左旋円偏波対応のアンテナ、分配器、分波器、ブースター、ケーブル等に交換が必要な場合があります。
  • ※2別売のUSBハードディスクが必要です。新4K衛星放送の2番組同時録画には対応していません。

大切なシーンを見逃さない「AQUOSタイムシフト※1

70V型
60V型
55V型
50V型
43V型

AQUOSブルーレイ※2と接続することで使える便利なタイムシフト機能。今見ている番組をAQUOSブルーレイ※2が自動で録画する※3ので、大切なシーンを見逃さずに楽しめます。

大切なシーンを見逃さない「AQUOSタイムシフト」

ちょっと待っテレビ

電話や来客などでテレビを離れるときは、AQUOSのリモコンで放送中の番組を一時停止。用事が済み次第、続きから視聴を再開できます。レコーダーの操作なしで楽しめます。

ちょっと待っテレビ

ちょっと戻っテレビ

決定的シーンを「見逃した!」「もう一度みたい!」という時は、そのシーンまでさかのぼってもう一度見られます。

ちょっと戻っテレビ
  • ※1AQUOS タイムシフトは、 新4K8K 衛星放送には対応していません。
  • ※2AQUOSタイムシフト機能対応のAQUOSブルーレイについては、(https://jp.sharp/support/av/dvd/data/intro/familink_02.html)をご覧ください。AQUOSタイムシフトを行うにはあらかじめAQUOSのファミリンク設定とAQUOSブルーレイのタイムシフト設定が必要です。データ放送中や録画禁止番組、AQUOSブルーレイのチューナー状態等によってはタイムシフトが作動しない場合があります。
  • ※3タイムシフト設定をした時は、AQUOSブルーレイが自動的にタイムシフトのための一時的な録画(最大90分)を行います。

AQUOSのリモコンひとつで、かんたん操作「ファミリンクパネル」

70V型
60V型
55V型
50V型
43V型

AQUOSブルーレイなど※1の接続している対応機器に合わせた操作パネル※2を表示し、AQUOSリモコンで簡単に操作できます。またファミリンクで接続した機器の動作情報も表示されます。

AQUOSのリモコンひとつで、かんたん操作「ファミリンクパネル」
  • ※1AQUOS 4Kレコーダーは、ファミリンクの再生機器(プレーヤー)として認識されます。ファミリンク録画には対応していません。AQUOS 4Kレコーダーに録画の際は、AQUOS 4Kレコーダーのリモコンをお使いください。
  • ※2小型操作パネルは視聴中の画面上に表示されます。パネル上で行える操作には制限があります。

工事不要で大画面テレビが壁掛けのように楽しめる、壁寄せスタンド設置

70V型
60V型
50V型
43V型

壁寄せスタンドであれば、今お使いのテレビ台よりも大きなテレビを設置することができます。壁を傷つけることなく壁掛けのように設置でき、足元スッキリ、お部屋を広く使えます。

工事不要で大画面テレビが壁掛けのように楽しめる、壁寄せスタンド設置