4Kチューナー内蔵モデル、AQUOS最高峰。 8Kパネルの性能を引き出す、8K画像処理エンジン搭載。

  • 特長
  • 仕様

8K高精細液晶パネルを搭載

フルハイビジョンの16倍、約3,300万画素(7,680×4,320 画素) の高解像度で、4K解像度では表現できなかった究極のリアリズムを追求し、肉眼では捉えきれないきめ細やかな映像を再現します。実物が目の前にあるような「臨場感」や「実物感」、物体の奥行や膨らみなどの「立体感」をリアルに感じることができます。

このページのTOPへ

明るく鮮明な画像が楽しめる。高透過率UV2A液晶と輝き復元「メガコントラスト」

高い光の透過率を持つUV2A液晶が、高密度な8Kパネルでも明るく、また黒が締まる映像を実現。さらにリアルタイムで映像信号を解析し、映像の中にある光源や光の反射など、輝き成分の検出を行い、LEDバックライトの光量を部分ごとに制御する輝き復元技術「メガコントラスト(ダイナミックレンジ拡張)」を搭載しました。

このページのTOPへ

豊かな色で映像を再現する。10億色の色彩「リッチカラーテクノロジー プロ」

広色域のカラーフィルターとLEDバックライトの蛍光体を最適化して、新4K8K衛星放送に使われる色域(ITU-R BT.2020)を豊かに再現。特に色の鮮やかさを視覚的に感じやすい赤色の再現力が、当社4Kテレビ比113%の色域に拡大(注1)。加えて画素を構成する赤・緑・青色それぞれの階調描き分け能力を当社4Kテレビ比64倍(注1)にすることで、10億色以上の色を再現します。

  • (注1)AQUOS 4K 4T-C60AJ1比。

このページのTOPへ

すべての映像を超解像技術で8Kに変換。新開発・8K画像処理エンジン「Medalist Z1」

普段見る地上デジタル放送(2K)や4K映像、ブルーレイディスク(2Kまたは4K:UltraHDブルーレイ)など様々な映像を3,300万画素へ超解像アップコンバートする新開発8K画像処理エンジンを搭載。圧倒的な情報量で描くのでよりリアルな映像をお楽しみ頂けます。

8K 精細感復元アップコンバート

解像度の低い映像も、信号を解析してもとの被写体が本来持っている精細感を推測、微細情報を復元して8K解像度にアップコンバート。クリアで高精細な映像を表現します。

8K リアリティ復元アップコンバート

対象画素とその周辺情報を広範囲に分析し、もとの被写体が本来持っている形状を推測。アップコンバートの過程で損なわれやすい情報を復
元して、リアリティある映像を表現します。

アクティブコントラスト プロ

映像シーンごとに明暗レベルを解析し、より最適な階調の割り当てとバックライトの光量を自動的に制御。コントラストを高め、より立体的な映像を実現します。

3Dノイズリダクション

映像信号のノイズ成分を解析し、映像の特徴に合わせた動的なノイズ低減処理を行うことで、精細感の復元とノイズの低減を両立させた、クリアで自然な画質を実現します。

このページのTOPへ

スポーツの臨場感を自宅で楽しむ新機能「8Kスポーツビュー」搭載

明るいフィールドで生き生きとプレイする選手が際立ち、臨場感豊かにスポーツ中継が楽しめる、おすすめ画質モードを搭載。倍速補間された1枚1枚の映像の切り替わりに合わせ、黒部分を挿入することで視覚的に発生する動きのボヤケを低減。選手や会場の明るさを保ち、コントラストと色、音声サラウンドを調整して臨場感を高めます。

このページのTOPへ

スタジアムの歓声の拡がりを再現。WIDEワイド-AREAエリア SOUNDサウンド SYSTEMシステム搭載

2wayスピーカーユニットを独自の傾斜構造で配置し、テレビ前方向、上方向の音場再生エリアを拡大。ダブル・サブウーハーを搭載し幅広い音域を再現。加えて、スポーツ中継などにおすすめのスタジアムサラウンド機能で、観客の声援など会場の臨場感を楽しんでいただけます。

このページのTOPへ

AI(人工知能)が家族の好みを学習し、おすすめの番組や暮らしに役立つ情報を提案してくれます

AIが視聴履歴を学習して、番組や情報を音声でおすすめ

AQUOS独自の動画、音楽、ゲーム、カレンダーサービスが充実

4K動画などの豊富なアプリが楽しめる Android TV™。音声で検索や操作ができる Google アシスタントにも対応(注1)

  • Google、YouTube、Android TV は Google LLC の商標です。

このページのTOPへ

このページのTOPへ